2013年12月08日

3日間限定開催!東京ディズニーランド初の謎解きプログラム

2014年1月19日・2月6日・2月13日の3日間限定で、東京ディズニーランドを舞台にした初めての謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」が開催されます。

このプログラムは、1デーパスポート付き専用パスポート(10,500円)を購入したゲスト約1,000人(3日間合計約3,000人)限定で開催する、パーク閉園後の東京ディズニーランドを舞台とした夜の貸し切りプログラムです。

(所要時間は、パーク閉園後約2時間30分。)

いつもとは異なる環境演出がなされた東京ディズニーランドで、ゲストは“このプログラムのためだけに用意された、ディズニーならではのオリジナルストーリーに登場する主人公となって”、各テーマランドをめぐりながら手がかりを集め、難易度の高い数々の謎を解き明かしていきます。

謎への挑戦はチケットを購入する時から始まります。

購入時にはプログラムのレベルに合わせた難解な謎が2問出題され、その正解数によってチケット購入の当選確率が変動するのです。

プログラムの流れは、以下のとおりです。

参加者は1デーパスポート付き専用パスポートで入園後、トゥモローランドのショーベースに集まり、一枚の謎解きマップを手にします。

そのマップを手がかりに、パークを巡って数々の謎を解き明かしながら、「マレフィセントの魔法」を解くための呪文を見つけ出すことを目指します。

このプログラムについてくわしくは、下にリンクした特設サイトからご確認下さい。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトより、
『東京ディズニーランド 謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」』↓
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/event/riddle/






【関連する記事】
posted by やっちゃん at 12:19| TDR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。