2013年10月04日

「ディズニー」をテーマにした展示、東京と横浜で開催 !

今回紹介するのは、東京都・丸の内エリアと神奈川県・横浜ランドマークタワーで、ディズニーをテーマにして解されている共同プロジェクト「Happiness Town Project」(ハピネスタウンプロジェクト)です。

これは、ウォルト・ディズニー・カンパニーが今年で90周年を迎えることを記念し、丸の内エリア・横浜ランドマークタワーが一体となって展開するプロジェクトです。

丸の内エリア・横浜ランドマークタワーの約80店舗にて、同プロジェクトを記念した限定商品や先行販売商品など、特別なディズニーアイテム約150点が販売されています。

また、ディズニーのキャラクターをモチーフにした多くの装飾やイベントを通じ、丸の内エリア、横浜ランドマークタワーならではのディズニーの世界観を楽しめるようになっています。

丸の内エリアの行幸地下ギャラリーでは、ディズニー情報専門誌「ディズニーファン」で表紙を飾った作品や、写真家の篠山紀信氏が東京ディズニーリゾートで撮影した作品など約97点を展示する「Happiness Gallery」が開催されています。

(開催期間は12月25日まで。入場無料)

丸の内仲通り各所では、「Happiness Garden 〜幸せを届ける庭〜」をテーマとした5m×5mに及ぶ作品が登場するほか、ガーデン作家10人が、ディズニーのキャラクターやストーリーを表現したガーデニング作品を展示する「丸の内仲通りガーデニングショー2013」を開催します。

(開催期間は10月18日〜31日の常時。初日は9時30分より、最終日は20時まで。)

これ以外にもさまざまなイベントが開催されます。

くわしくは、下にリンクしたサイトからご確認下さい。

http://news.mynavi.jp/news/2013/10/03/243/

丸の内や横浜ランドマークタワー周辺にお勤めの方は、この「Happiness Town Project」に参加してみてはいかがでしょうか。






【関連する記事】
posted by やっちゃん at 12:33| ディズニー関連サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。